PayPayアプリで、Yahoo!マネーの利用履歴を確認する方法

<追記:2019.4/17>

アプリの仕様が変更になったので、今回の記事はもう全く役に立たない物になってしまいました。

今日、初めてPayPayでの支払いで、「Yahoo!マネー」を使いました。
そして、その後にYahoo!マネーによる料金の支払い履歴を確認しようとしたのですが、私は簡単に見つけることが出来ず、時間がかかってしまいました。

もしかすると、私と同じように困っている人がいるかも知れないので、PayPayでYahoo!マネーを使って支払いをした履歴を確認する方法をここでシェアしたいと思います。

「残高」ではなく、「レシート」を見ます。

Yahoo!マネーによる支払いの履歴を確認したい場合は、「レシート」のページを見る必要があります。そのレシートは、「アカウント」の中に表示されています。

アカウントはこちら

アカウントのなかに「レシート」があります。

レシートはここ

ここを見ることで、Yahoo!マネーを使った金額だけでなく、PayPay残高クレジットカードでの利用履歴も確認することができます。

全ての支払履歴をここで確認できます。

PayPayアプリで利用した金額を確認するのが、この「レシート」のページという訳ですね。

すぐに見つけることが出来なかった原因

「残高」をみていました。(違う)

ここは「PayPay残高」だけです。言い換えれば「通貨PayPay」だけ。

分かりきっている人からすると、おかしいと思うのですが、私はこの『残高』を「利用履歴のようなもの」として誤解していました。

PayPayアプリで『残高』が意味するものは、「PayPayという通貨の名称」のことです。なので「残高」のページでは、あくまでPayPayという通貨に関わる情報だけが表示される、ということを私自身に言い聞かせたいと思います。

なので、この「残高」ページでは、利用した「PayPay残高による支払い履歴」や「キャンペーンにより付与される予定の金額」を確認することが出来ます。

「PayPay残高」と「Yahoo!マネー」をあわせて1回の支払いに使うことは出来なかった

今日は初めて支払い時に「PayPay残高」が不足しました。私はてっきり不足する分は「Yahoo!マネー」から不足分を自動的に使用してくれるものだと勝手に期待していたのですが、そういうことではありませんでした。「PayPay残高」の不足分を「Yahoo!マネー」で補って支払ってくれる仕様ではありませんでした。

本日、その時に利用していた店舗は、てPayPayを利用する側としては手軽で便利な「お店の人がバーコードを読み取る」方式です。


「お店の人がバーコードを読み取る」方式ではPayPay残高が不足していると「支払いエラー」が出るようですね。私は慌てて「Yahoo!マネー」に切り替える必要に迫られました。

支払い方法を「Yahoo!マネー」に切り替えるのに困った!

レジで、支払い方法を「Yahoo!マネー」に切り替えようとしたのですが、焦っていたので時間がかかってしまいました。

何度も「Yahoo!マネー」を選択したはずなんですが・・

何度か「お支払い方法の選択」で、「Yahoo!マネー」を選択したつもりなのですが、それでも支払い処理がうまく行かず、何度かレジで「支払いエラー」になってしまいました。

早く、↓↓↓このような状態にしたかったのですが、手こずりました。

PayPayのアプリはそもそも、支払い方法をユーザーの任意で「PayPay残高」または「Yahoo!マネー」から選べる方法ではありません。(私がアプリをはじめてインストールした時は、そのような説明がありました。)

「PayPay残高」が不足してから初めて「Yahoo!マネー」が使える仕様なので、この支払い方法の切り替えがスムーズに出来ない仕様ではないか?と想像します。

ここは、アプリを改善して、支払い方法の切り替えを分かりやすく&スムーズにして欲しいところです。

半端に残った少額の「Yahoo!マネー」残高をどうやって使い切るべきか?

今ある疑問は、半端に残った「Yahoo!マネー」の残高をどのようにして全て使い切るのか?その方法はどうするのか?です。

今回の経験で、「お店の人がバーコードを読み取る」利用方法では、残高が不足すると、少しも使われることなく「エラー」が発生することが分かりました。

私としては、今後「Yahoo!マネー」をチャージするつもりがないので、1円も余すことなく使い切りたいものです。

ひとつ考えられる方法は、QRコードを読みとって決済するお店で、支払いを分割する方法。

お店の人が協力してくれれば、少額の「Yahoo!マネー」と、残りの金額は「現金」などで、支払いに対応してくれるのでは?と目論んでいます。(今後、要検証!

もしかしたら、今後、新しい電子マネーができれば、余った残高を簡単に処理する方法が出来るのかも知れません。

今回の情報は、ちょっと時間が経つと陳腐化する話ですが、短い期間でも誰かの役に立てれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました