ハピタス経由で楽天証券の口座開設の申込をしました【お得な開設方法】

投資関連の話題で、今ホットな楽天証券。
投信積立での楽天カードクレジット決済でポイント1%の威力が凄まじい。

私は今まで、管理が面倒になる理由で、複数の証券口座を利用することは消極的だったのですが、ポイント1%の魅力には、あらがえす、結局この度、新しく楽天証券の口座開設をすることにしました。

今はSBI証券をメイン口座として利用させて頂いていますが、楽天証券のiDeCoの商品ラインナップも魅力的なので、主力が楽天証券に移ってしまいそうな勢いです。(SBI証券さん頑張ってください。)

そこで、次のステップで気になるのはお得な口座開設の方法
私は、ハピタスを利用して楽天証券の口座開設を申し込むことにしました。

ハピタス経由で得られるポイントは、200pt

本日の情報では、ハピタスで得られるポイントは200ptです。これは「口座開設」するだけではなく「入金」も必要です。

楽天カードクレジットで投資信託を買う計画をしている私にとって「入金」は盲点になりそうです。口座開設をすれば、自動的にポイントが付与される訳ではないことに、注意が必要ですね。

ハピタスを知らない人向けに簡単な説明

ハピタスというサイトがあります。

こんな感じのホームページです。

↓ ↓ ↓

楽天市場などでネットショッピングをする前に、このハピタスのサイトを経由してから買い物をすることで、商品購入代金の1%などがポイントとしてもらえる仕組みです。

例えば、楽天市場で1,000円の買い物をする場合、ハピタスを利用することで、10ポイントもらえます。このポイントは楽天市場でもらえるポイントとは別に付与されるので「ポイントの二重取り」ができるのです。

基本的に、「ハピタス 1ポイント=1円」ぐらいに考えておけば良いでしょう。

そのポイントは、「楽天スーパーポイント」や「Amazonギフト券」、「楽天Edy」などに交換することができます。

<交換先 一覧>

<楽天スーパーポイント>

<Amazonギフト券>

Amazonギフト券への交換だと、ちょっと還元率が良いですね。

 

→ ハピタスはこちらから入会できます。

私は2018年9月13日に楽天証券の口座開設の申込をしたのですが、今は申込みが殺到しているようです。

申込の手続きが終わってから、楽天証券からの届く自動返信メールで..

※現在、口座開設のお申込みを多くいただいており、開設完了までに1週間から10日程度かかる場合がございます。

..と記載がありました。

実際には、どれだけ日数がかかるのでしょうか。

2019年からの積立NISAを、楽天証券で利用したい人は、ぐずぐずしていないで、さっさと申し込みをしておいた方が良さそうですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました