起動時に表示される「すべてのファイルにどこからでも気軽にアクセス」を消す方法

PC起動時に毎回表示されるのでうっとおしい。

Windows10の更新をしてから以降、パソコンを起動する度に「バックアップと同期へようこそ」の『すべてのファイルにどこからでも気軽にアクセス』というGoogleドライブのポップアップが表示されるようになりました。

残念なことに、この手のポップアップにありがちな「次回からはこのダイアログを表示させない」といった選択ができるチェックボックスもついていません。

いいかげん毎日表示されて目障りになってきたので、このポップアップ表示を出さないようにする方法を探しました。一応、解決方法を見つけることができたので、以下のとおり紹介します。

「すべてのファイルにどこからでも気軽にアクセス」を表示させなくする方法

解決方法→ 「Backup and Sync from Googleをアンインストールする」です。

手順はこちら。

1)Windowsの設定

2)アプリ

3)Backup and Sync from Googleを「アンインストール」します。

これで、問題となっていた『すべてのファイルにどこからでも気軽にアクセス』は、PCの起動時に表示されなくなりました

タスクバーの右下に表示していたクラウドマークも消去されました。

[Backup and Sync from Googleを削除する前]

↓ ↓ ↓

[Backup and Sync from Googleを削除した後]
(もう雲のマークがありません。)

そもそも、この「Backup and Sync from Google」とは何なのか?

こちらのページが分かりやすい。
↓ ↓ ↓
Googleの「バックアップと同期」ツールが便利! – だがそこには巧妙な仕掛けが?

私としては、グーグル様が開発した新しいアプリ(システム)なので、とても便利なのは間違い、とは思っていました。

でも、これを使えばGmailやGoogleドライブで消費しているドライブストレージの空き容量が減り、Googleのオンラインストレージの有料プラン(より大きな容量)を契約する運命になりそうなので、この「Backup and Sync from Google」の使用をあきらめ、今回のアンインストールをする決断をしました。

参考にしたサイト

今回はこちらのサイトを参考にしました。

バックアップと同期のポップアップを止める方法

私はこのポップアップの消し方が分からず、このサイトに行き着くまでに時間がかかり困っていました。今回の記事が同様に困っている人の解決になれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました